バンクリンの口コミ・効果は?検証してみた結果!

竹炭パウダー研究所

サプリ 竹炭

本当に痩せるダイエットサプリは約8割が毒!?専門家が語る真実とは!

投稿日:2019年4月15日 更新日:

ダイエット方法は人それぞれ色々なやり方がありますが、どのような方法でダイエットするにしても減量の際には、食事の管理だけで体重を減らすことはおすすめしません。なぜなら、食べないダイエットによって糖が欠乏すると、消費カロリーの多い筋肉が削られるため、結果的に筋肉量が低下して体の代謝が低下し、痩せにくい体になる可能性があるからです。糖質を制限する場合は夕食のみにして、朝と昼の食事はバランスよくとることで、代謝が落ちないように注意することが大切です。さらに、食事の管理に加えて、筋肉を動かす運動を継続的に行うことも重要です。

最近ダイエットができるとするサプリなどが出回っていますが、果たして本当なのでしょうか?今回は一般社団法人 日本ダイエットカウンセラー協会の会員でもある木下春菜さんにその効果や口コミが実際どんなものか聞いてみました。

 

 

こんにちは!よろしくお願いします。
こんにちは
木下
早速ですが、ダイエット関連の商品ってどこで信じてよいのでしょうか?
私たちが統計をとって口コミ数が一定以上あった986商品について調べたところ、その約7割は「体重が減らない人のほうが多い」という結果になりました。口コミを投稿するときに「使用期間」と「使用前と使用後の体重」を任意で書いてもらっていて、1カ月以上使用した人を対象に、体重が減った人数と減らなかった人数を比較しました。
木下

 

効果があったとされる3割の内容を見てみますと、やはり運動系DVDが一番効果があるようですね。あとはダイエット系のエステも入ってきています。ただしエステの場合は汗をかいてその時だけ一時的に体重が減っただけという印象もありますが。
木下
私もエステの経験は豊富ですが確かにエステした後は肌もキレイになっていますし、マッサージされた後なので顔も引き締まった感じがしますし、汗をたくさんかくので、その汗の分だけ減ったという感覚ですね・・
それから最近多いのが、置き換え商品の一部ですね。食事の代わりにその商品を摂ることで、1食分を置き換えるというものです。
木下
あれは私は疑問が残りますね。ただ単に食べる量を減らしているだけなので商品に頼る必要はなく、それなら自分で勝手にお茶と置き換えるだけで良いと思います。
青汁なんかは典型的な置き換え商品の一つです。ただ置き換え商品って、実際はほぼ1食抜いているのとあまり変わらず、体重が減って当たり前だろうといった声も見かけます。
木下
それはその通りですね・・
置き換え商品の中にも、体重が減っている人が多い商品とそうでない商品が有ります。口コミを分析すると、体重が減っている置き換え商品は全般的に「味がおいしくて、腹持ちもいい」という傾向がありますね。青汁は一般的には、腹持ちはそれほど良くなく、ダイエットカフェでの評価はあまり高くありません。
木下
他にはどんなものがありますか?
とても強い副作用があるサプリですね
木下
痩せるサプリってほとんどは効果がないものと思っていたのですが、本当に痩せるのでしょうか?
口コミを分析したところ、75.4%のサプリは飲んでもほぼ痩せないようです。おそらくただのビタミン剤みたいなものなのでしょう。ただ、24.6%は実際に痩せたという結果が出ました。
木下
えぇーーー!そうなんですか?なんかダマされている感じが満載ですね!
ただ、こうしたサプリのほとんどは日本では販売を禁止されていたり、厚生労働省が注意を呼びかけたりしているもので、痩せる代わりにものすごい副作用があるんですよ。この副作用の中に人体に毒と言ってよいほど有害なものも多くありますよ。当然、日本では買えませんから、海外のサイトから個人で輸入したりするケースが多いようです。
木下

 

その副作用というのは実際にどんなものなのでしょうか?
飲んだら動悸が止まらなくなって、汗がめちゃくちゃ出て、のどがものすごく渇く。でも食欲がなくなるのは本当で、確かに体重は減るんですよ。毒みたいな成分が含まれてますから。中には数年前、実際に死者が出たものもあるそうです。健康的に痩せたいなら、ダイエットDVDで運動をするか、せめて摂取カロリーを少なくするような置き換え食品を摂るくらいにしておいたほうがいいなというのが私の印象です。
木下
飲むだけで楽して痩せれると思うな!ですね(^^;)
はい、その通りです。
木下
評価について、副作用が強いとやっぱり口コミなどの評価が下がるのでしょうか?
いえ、それがですね・・口コミを書いている人は満足している人がほとんどなのです。「このサプリは副作用がすごいです、だけど1カ月で5キロやせました、評価は5」とか(^^;)健康よりも痩せることのほうが重要になってしまっている。例えば過去にダイエットカフェでもっとも評価が高かったサプリは、5段階評価で平均4.1点をマークしていました。サイトの中央値が2.7くらいですから、これは相当な高評価です。
木下
なるほど・・・そんなもんなのですね・・
ただ反面、「副作用」というタグがついた口コミもすさまじく多かった。一時期、この商品がランキング1位になってしまっていたことがあって、このままではダイエットカフェが原因で死亡事故が起きかねないと思い、今は「副作用」タグが一定数以上ついている商品はランキングから除外するようにしています。本当はなるべくユーザーの口コミを尊重したいと思っているのですが、これは例外中の例外で対応しました。
木下
つらい副作用があれば当然口コミ評価も低くなるものと思っていましたが意外でした
実際は副作用は低評価にはつながっていないですね。まれに「死にかけました、評価1」という口コミもありますが、「のどがものすごく渇いて、動悸がするけど5キロ痩せたので評価5」といった人が大半です。
木下
そこまでいくと、完全に危険な領域に足を踏み入れてしまっていると思うのですが、なぜこうした判断に至ってしまうのでしょうか?
色々な口コミを見ていると、その背景には大きく2つの消費者心理があると思っています。そのうちの1つは”ダイエッターは必死になっている”ということです。
木下
といいますと?
例えばですね、「あなたは不治の病です。あと半年で死にます。現代の医学では治療法はありません」と医者から言われたとします。ところがその後「この健康食品を食べれば治ります!」という広告を見せられたらどうでしょう。これは極端な例ですが、中には「怪しいけれど信じてみたい」「ダメもとで試してみよう」とみんな考えますよね。ダイエットに悩んでいる人にとっては、「痩せる」ということはそれくらい死活問題なんです。
木下
などほど・・・2つ目は?
はい、2つ目は「ダイエット中は思考が鈍る」ということです。人間って何かを我慢しているときは思考能力が鈍るんですよ。眠いと頭が働かなくなるように、おなかがすいていると冷静な判断ができなくなってしまう。そういうときに「このサプリなら痩せる!」と言われるとうっかり買ってしまったりする。この2つですね。端的に言うと、「ダイエッターはだまされやすい」ということです。
木下

 

とろろで、木下さんは20年近くダイエット関連の商品を研究され続けられているとの事ですが10年前と今とでは売り方やその手口に違いはありますか?
優良誤認と有利誤認、それと芸能人を使ったステルスマーケティング(ステマ)を、私は「悪質業者の三種の神器」と呼んでいます。この3つは私が調べ始めた当初からずっと変わらず続いていますね。これだけずっと使われているということは、よほど効果的なのだろうと思います。
木下
書き方や売り文句なども変わっていませんか。
一昔前は「これで痩せました」などの過激な表現もよく見ましたが、今はステマが問題視されていることもあって、どこも以前よりは気を付けるようになった印象はありますね。
木下
その代わりに最近では悪質なアフィリエイト記事が増えた印象もあるのですが、そこはどうでしょうか?
販売業者よりもアフィリエイターの方が過激なことを書きがちな傾向はあります。薬機法(旧薬事法)がありますから、広告主(商品の販売元)は自分で「痩せる」とは書けません。しかし、アフィリエイター個人の感想としてならそういう過激なことも言える、そういう認識で使っているんだろうなと感じます。アフィリエイター側も自分で商品を作っているわけではありませんし、匿名や偽名で書いている人も多いので、悪いことをしている感覚が薄くなってしまうのでしょう。
木下
販売方法の変化と言えば、2015年度からから健康食品の定期購入に関するトラブルが増えていると、国民生活センターが注意を促しています。メディアハーツの「すっきりフルーツ青汁」をはじめ、こうした“定期購入”の制度を取り入れているダイエット商材はかなり多いように見えますが、この方法も最近のトレンドなのでしょうか?
私が初めて「定期購入」というシステムを認識したのが、まさに「すっきりフルーツ青汁」のケースでした。確か2015年頃だったと思いますが、ここから一気に広がっていったように感じます。
木下
私は良く理解出来ていませんので、定期購入の仕組みについて解説お願い致します。
定期購入コースを選ぶと、初回は5000円の商品が500円くらいで買えるというのが一般的な仕組みです。ただ、安くなるのは1回目だけで、2回目以降はぐっと高くなる。加えて、4回目まで解約できない契約になっていたりするため、1回きりのお試しだと思って購入したら、実は1万円以上の注文が確定していた――といった誤認が起こりやすい。今はいろんな会社が取り入れていますが、縛りの回数が違うくらいで、基本的な仕組みはだいたい同じですね。
木下
その他に定期購入で気をつけないといけないことはありますか?
一番多いのはやはり「解約しにくい」という声ですね。解約できる日が1ヶ月のうち数日しかないとか、注文はネットでできるのに、解約は電話とFAXでしかできないとか。
木下
縛り回数や解約方法が分かりにくいといった声がよく聞かれますが、最近はどうなのでしょう。
さすがに「書いてない」というケースはないと思いますが、「書いてある場所が分かりにくい」というケースは今でもあります。悪質なケースだと例えば「買います」というボタンを押すと、そのままスルスルっと画面がスクロールしていって、購入条件の部分を飛ばしてしまったりします。
木下
それは気をつけないといけませんね・・・
 ¥ただ、それでも最盛期に比べると今は多少マシになってきていて、以前は「解約の電話がそもそもつながらない」「全く解約に応じてもらえない」「解約しようとしたらひどい条件を提示された」といった声もありましたが、最近では「スムーズに解約できました」といった書き込みも増えています。あまりもめると消費生活センターに相談されたり、ネットに書き込まれたりするので、業者側も警戒するようになったのかもしれません。
木下
あと私は口コミもよく参考にするのですがステマを見分ける方法はありますか?
気になる商品があったら、ダイエットカフェと他の口コミサイトで評価を見比べてみてください。ダイエットカフェと他のサイトで評価が大きく異なっていた場合、もしかしたらステマが行われている可能性があるかもしれません。
木下
あと最後に、そんな厳しい目をもたれる木下さんが愛用されているサプリはありますか?
私が今愛用しているのはバンクリンという竹と樫をパウダー状にしたサプリです。
木下
そんなにいいのですか?
人に進められて飲み始めたのですが通常、サプリメントは防腐剤・添加物・合成甘味料が入っていますがバンクリンは一切入っておらず100%竹と樫のパウダーのみです。サプリでそれら不純物が混入されていない商品は私の知る限りバンクリンのみです。
木下
えーー、そんなにめずらしいのですね!
炭関連の商品は多いですが大体は製造コストを下げるのに外国産のものを使ったり、量を増やすのに不純物を混入したりしています。バンクリンは食品なので当然副作用もありません。
木下
なるほど!そのバンクリンを飲まれて効果はありましたか?
まだ飲み始めて2ヶ月なので体重などは少し減ったかなというくらいでそんなに見た目に差は出ていませんが明らかに肌ツヤがよくなりましたよ。便秘気味でしたのでそれが解消されたというのもあると思います。
木下
え!?便秘が解消されると肌ツヤがよくなるのですか?
そうですね。腸内環境をよくするという商品が多いように腸内は大事でそこがキレイになると肌ツヤはよくなしますし、何せ体内の老廃物を出すということは美容と健康にはとっても良いですよ!
木下
私も試してみます!どれくらい続けないとだめですか?
どんなに効き目がある青汁やサプリでも最低半年は必要でしょうね
木下
わかりました
バンクリンのホームページは最近の流行りの商品に比べるとパッとしませんし売る込み方もどちらかというとイマイチですが成分をみると他の商品と明らかに違いがわかります。体内の毒素をデトックスしてくれるので当然ダイエットにもよいのでオススメです!
木下
わかりました!木下さん、今日はお忙しい中ありがとうございました。

 

 

 

 

 

おすすめ記事

1

最近注目されているチャコールダイエット!炭を口に入れて大丈夫なのでしょうか!? 目次道端アンジェリカさん愛用!炭を飲むと副作用はあるの?竹炭の効果は?デトックス効果美肌効果アンチエイジング効果便秘解消 ...

2

仕事で打ち合わせをするときや、大切な人と会うときに気になるのが口臭。自分では大丈夫!と思っていたのに、人から「息が臭い」と指摘されたら、ショックは大きいですよね。 口臭はなかなか自分で臭いを判断するの ...

-サプリ, 竹炭

Copyright© 竹炭パウダー研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.